2017年3月30日木曜日

世界一高いスーツを着るフランスの「森友問題」はいかに?!

今日のパリ3月30日

春です!パリに春が来ました!

ここは「世界一の高級」ブティックが並ぶモンテーニュ通り
こちらの動画で春のヴァーチャル散歩♪
-------------------------------------------------------------------------------------
★ブログプラスのパリ情報はこちらから★
-------------------------------------------------------------------------------------
さて、今日は「世界一の高級」スーツの話。

フランスの大統領選挙が迫ってきました。
テレビのニュースは毎日立候補者の動きを報道しています。

先日、大統領選立候補者4人が小学校を訪れた記事を書きましたが、
この4人の中で、
「良い方」で話題になるのはエマニュエル・マクロン(Le Point左)
テレビニュースで前Manuel Vallsヴァルス首相は
「僕は、マクロンに投票する!」と宣言して話題に。

そして、
「悪い方」で話題になっているのはフランソワ・フィヨン(Le Point右)
先日メトロから出たところで、
選挙集会のビラ配りをしているおばちゃんが2人。
すると私の後ろのおじさんは
「フィヨンの集会じゃねーだろなー!」と叫んでいたほど。

フィヨン氏については次から次へと疑惑が出没しています。
勤務実態のないに不正給与として約50万€(約6000万円)90万€とも言われています。
2005年~2007年に息子と娘に公的資金から8万4000ユーロ(約1026万円)
③「親しい友人」から
Arnys(アルニス高級紳士服店)
(右岸のエルメス左岸のアニスと言われた高級テーラー)
スーツ2着13000€(約156万円)分を買う用に小切手を送られた。
さらに、以前も同じ店Arnysでスーツを買うために35500€(約426万)現金で受け取っており、
2012年からトータルでは48500€位(約582万円)になるだろう。
フィヨンは”「世界一の高級」スーツを着ている”、と揶揄されています。

悪意のある写真を選んでみました笑 Europ1 jdd

は出てくるは、子は出てくるは、不正献金的に156万(日本は100万)で
日本の森友問題とリンクすることが多く、
フィヨンはまさに「フランスの森友問題」と化しています。
フランス大統領選は4月に第1回投票が行われます。

どこの国でもお金の問題は出てくるものですね!
また明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マドレーヌ界隈で行列を作ったあのカフェへ

今日のパリ3月9日 Saint honore celebre fashionweek (どう写真を撮っても綺麗に撮れませんでした) パリ・サントノレ通り Fashion Week(パリコレ)は本当にパリの経済に大きく貢献しております! 世界中からジャーナリス...