2018年5月18日金曜日

【やはり存在した!!】パリのカフェ・カースト

今日のパリ5月18日
晴天ですが、ちょっと肌寒いパリです。
カスタマイズできるパリ旅

さて、言わずと知れた世界一の高級通り
アヴェニューモンテーニュ
ブログにも度々登場しますが
この通りにはパン屋といった生活感の溢れるお店が1件もありません。
つまり、全部ブランド店!!

CHANEL、Dior、Louis Vuitton、GUCCI、JIMMY CHOOなどなど。

さらに、パリに数店舗あるブティックでもこのモンテーニュにある店舗は
セレクトが一段と豪華なのが特徴です。


カフェすらあまりない通りですが、
モンテーニュのほぼ中央に1件だけあるこちらの別格カフェは有名

vanityfair.fr

L'AVENUE
41 Avenue Montaigne, 75008 Paris

ファッションウィーク(パリコレ)の時期になると、

セレブが必ず立ち寄るカフェとしても有名です。


そして、違った意味でも有名で、
「テラス席に座れるのは白人やセレブで、その他は奥の店内へ座らさせる」
という都市伝説的なエピソードがあるカフェでもありました。

昨日のLe Parisienになんとこの都市伝説が確証される記事が掲載されていました!!
Le Parisiene

"Buzzfeed"がかつてL'AVENUEで勤務していた人物に調査した結果
ディレクターからの指示は、
サウジアラビアなど中東諸国の「アラブ人」の名前やアラブ人の名前の観光客からは
予約を受け付けないこと
■ベールをつけた女性は満員という理由で入店を断ること
(※例え彼らが裕福な客であっても)
例;5月1日に予約を入れてみた
アラブ人によくある「Ahmed」という名前で予約を入れようとすると、
「満員です」の答え。
そして「Yann」で予約を入れてみると、受付てくれたそう!

そして、テラスに座らせるのは、
白人でブロンドの2人組でエスプレッソ
が望ましい。

さらに!!!
ー美しくなく、
ー年寄りで
ー太っていたり、
ーアジア人観光客
こういったお客さんはお店の奥へ座らせること。
だそうです!!!

まさに、カフェ・カーストですね。

これを受けてディレクターは、
「お客様を拒否するよう指示したことはない!」と。。。。
むむむ。。。

L'Avenueと同じくCostesコストグループのレストランGeorgeでも
おなじように、彼らにとって「美しくない」客は目立たない席に座らせるようにと、
指示があるそうです。

こんな風に外側だけ美しく装っているお店を見極めなければいけませんね!

À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援あ。りがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
------------------------------------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

【最新情報】エルメスソルドの謎を明かす回

今日のパリ7月22日 カスタマイズできるパリ旅 チームエルメスのみなさん こんにちは パリエルメスよりお届けしております。 先月の6月27日から2日間に渡ってパレドコングレで行われた事と言...