2017年4月4日火曜日

やっぱりパリのスリには厳重注意!メトロの入り口には乗るべからず!

今日のパリ4月4日
近所のアジア料理屋のデリバリーチラシ
もう!厳重注意です!
これはエビフライであって、決して海老のTempura天ぷらではありません!!
-------------------------------------------------------------------------------------
★ブログプラスのパリ情報はこちらから★
-------------------------------------------------------------------------------------
さて、ただ今パリのチビッ子は
Vacances de Pâques 2017パック(イースター)のバカンスに入っています。
モンマルトルの似顔絵広場はいつにも増して身動きができない大混雑ぶり。



同時にメトロも旅行者っぽく荷物を抱えた人が多く見られます。
そこで、厳重注意】なのですが
この頃メトロでスマートフォンの盗難を目撃することが再び多くなってきました。

※犯人は入口付近に乗ってスマホを見ている人の手から、
無理やりスマホを盗み取って全速力で走って逃げていきます!

【こんな人には特に注意】
①メトロの入り口付近に扉が閉まるギリギリに駆け込んでくる人
②席が空いているのにメトロの入り口付近にずっと立っている人
③容姿はもう特定できません!
小中学生の女の子チームはもちろんですが、
スーツを着たアラブ系のおじさん
斜め掛けの小さなバックをかけた少年たち
もう~!スリの特徴が薄れかけているくらい、千差万別の犯人像を目撃しました。

※共通点はメトロの入り口付近で犯行に及ぶこと
自分の手からすーっとスマホが飛ぶように消えていくので、
ポカーンとしてしまう人もいれば、
大声を上げて全速力で犯人を追いかける人もいます。
時間は昼夜問いません。

パリのメトロは平日であれば2~3分ですぐ次の電車が来るので、
混雑している場合は急がず次の電車を待ちましょう。
また、メトロに乗り込んだらできるだけ奥の4人席に座りましょう。
入口の席しか空いていなかったら、絶対にスマホやお財布などを出さない事!
バックのジップは閉めて手でしっかりと抱えるようにしましょう!
ふとした気の緩みがスリ被害への落とし穴です。
以前のスリレポートもほんとに一瞬の気の緩みが原因でした。

自分は大丈夫だろう、などパリでは通用しません。普通に取られます!

以前もブログに書きましたが、何度でも。
【スリの被害にあってしまったら】
①速やかに警察に被害届を出す!
1)警察署リスト http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/anzen/pdf/keisatsu.pdf
2)和訳付き被害届 http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/anzen/pdf/tonaniraisho.pdf

②パスポートを盗まれたら在仏日本大使館へ!
住所:7 AVENUE HOCHE 75008 PARIS
電話: 01.48.88.62.00(代表)
開館時間:月~金:午前9時30分~13時 午後14時30分~17時

【こちらもご参考に!】


モンマルトルの丘からは、穏やかなパリの景色が見えています。


明日はボンマルシェレポートをお届け予定です♪お楽しみに♪
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マドレーヌ界隈で行列を作ったあのカフェへ

今日のパリ3月9日 Saint honore celebre fashionweek (どう写真を撮っても綺麗に撮れませんでした) パリ・サントノレ通り Fashion Week(パリコレ)は本当にパリの経済に大きく貢献しております! 世界中からジャーナリス...