2017年3月28日火曜日

パリで活躍する人をPICK UP【PARIS-ZIN Interviews】特別編

今日のパリ3月28日
【PARIS-ZIN Interviews】特別編
今回はパリ人インタビュー特別編として、新しくパリで活動が始まった
【PARIS CONNECTIONパリコネクション 日仏コミュニティー交流会】
についてお届け致します!
-------------------------------------------------------------------------------------
★ブログプラスのパリ情報はこちらから★
-------------------------------------------------------------------------------------

パリにいる長期滞在(3か月以上)の日本人の数
約1万7000人。
企業派遣、留学・研究、自由業、政府関係など目的はバリエーションに富んでいます。

もしかしたら、
きっとパリに長く住んでいるなら
フランス語をペラペラ話して仕事しているんでしょう、すごい!
と思われるかもしれません。

ところが、、、長期滞在と言っても、、、

英語と違ってほぼフランス語の発音に全く馴染みがなく育つ日本人。
フランス語の成長に壁があったり、
気質の違うフランス人社会に馴染むのが億劫で、
カフェで楽しく笑い合うパリジェンヌの姿を目にし
日本の友達が恋しい、日本に帰りたい、と思う人も少なくないのです。
Sex and the city


そんなパリ在住の日本人やこれからパリを目指す方々のために誕生したのが
【Paris Connectionパリコネクション】=パリコネです。

花の都、芸術都市、ファッションの街・・・と
美しく形容する言葉は尽きないパリ生活ですが、
まさに"形容されるが如くの生活"が実現できるように
導いてくれる企画がたくさん組み込まれています。

さて、起動したパリコネ初イベントが開催されるということで行って来ました。
パリコネが選んだテーマはワイン」
~ワインを知ることでフランス生活が変わる!~
・フランス人にとって一番身近で、
・日本人にとって一番敷居が高い存在です。

こちらが開催場所

=LES VIGNERONS PARISIENS=
 55 Rue de Turbigo, 75003 Paris
実は世界一のワイン消費量都市を誇るパリでありながら、パリ初のワイン醸造所。

普段ならちょっと入りにくいオシャレな店構えですが、
パリコネスタッフが中で待っていてくれるのは心強い。
Bonsoir、こんばんは
左からパリコネ主宰の森本愛さん、通訳の土井さん、そしてオーナーのマチューさん。

今日のイベントの参加者の方々が続々と到着されました。

まずは“ぶどう”が“ワイン”になるまでの説明を受けます。
マチューさんの解説を土井さんが日本語に訳してくださる流れ。
実は土井さんは難関の仏検1級の取得者。
これまでさらっと流していた単語も、そういう風に日本語に訳せばいいんだ!
と新しい気づきがたくさん。素晴らしい!

参加者のみなさんは、メモを取ったり、
写真を撮ったり、

初めて見る、聞く、ワインの醸造についてとても興味深く聞いておられました。
ここはフランス地方のシャトーではなく、
本当にパリのド真ん中なんですね~改めて驚きの光景です。


さて、続いてDégustationデギュスタシオン(試飲)へ。
自分の子供のように育てたワインを、マチューさん自身の手から注いで頂きます。

やっぱり日本人にとって難しいワインの色や味の表現方法
ありがたい事に予めワイン用語の日本語訳解説がセットされています。
え?!味を探しに行く?!
 花の香り、フランボワーズ、樽の香り、チョコレートの香り、スパイシー
喉越し、そして舌触り等々豊富な表現は
世界一美しい言語のフランスならではこその文化です。

そして、ワインに合わせるおつまみ
シェーブルチーズと食べると全く違う味になる白ワイン。
これぞ「ワインとチーズのマリアージュ」。
さらに、タンニン強めの赤ワインに合わせたのは
なんと驚きのピスタチオとチョコのフィナンシェ。
重いワインにはお肉、と思い込んでいましたがこういった合わせ方もあるんですね。
 

美しく黄金に輝く白ワインから始まって、
LUTECEリュテス(パリの古い名前)HAUSSEMANオスマンなど、
パリにちなんだ名前の赤白ワイン5種をデギュスタシオンしました。

マチューさんからはワイン作りは自然と密着して、
“月のカレンダー”を参考にしている、という興味深いお話しも伺うことができました。


さて、【PARIS-ZIN Interviews】ですから今回のイベントに参加されていた方に
ちょっとお話しを伺いました。
Q:どうして参加されたんですか?

★スイスから参加されていた布川 淳子さん★
パリコネメンバーで今回初のイベントと言うことで参加しました。
ヨーロッパ生活でワインは常に直面するので、知識を付けたかったですし、
さらに日本語訳がつくというところが安心して参加できました。

★フランス料理人 松本 鷹帆さん★
フランス料理人であるのでワインに興味があるのはもちろんなのですが、
ワインの醸造や微生物学にも興味が出てきたので参加させて頂きました。

続いてパリコネの皆さん。
【パリコネ映像に出演しているSARAちゃん】

【パリコネ主宰の森本愛さん 通訳の土井さん】

今回は初めてのイベントを取材させて頂いて本当にありがとうございました。
パリで頑張る【PARIS-ZIN 】の皆さんのさらなる応援と、
未来の【PARIS-ZIN 】の味方になる素晴らしい活動だと思います。

★Paris Connection 活動詳細CLICK
★facebookCLICK
★InstagramCLICK

=================================================
【PARIS-ZIN Interviews】
=================================================
それでは、また明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マドレーヌ界隈で行列を作ったあのカフェへ

今日のパリ3月9日 Saint honore celebre fashionweek (どう写真を撮っても綺麗に撮れませんでした) パリ・サントノレ通り Fashion Week(パリコレ)は本当にパリの経済に大きく貢献しております! 世界中からジャーナリス...