2017年3月2日木曜日

パリの18区が15区になる???!!!

今日のパリ3月2日

今日初めてパリ20区のベルビル公園に行って来ました。
20区らしいグラフィティとエッフェル塔のコンビもまたパリですね~。

ベルビル公園は地図上パリの右ちょっと上に位置します。
-------------------------------------------------------------------------------------
パリウェブマガジン アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

パリに来た当初 “こんな言い方をするんだ!” 面白いなぁと思ったこと。

フランスは国の形から六角形の
【Hexagoneヘキサゴン】と呼ばれ

パリは1区から20区が中央からぐるぐる丸く設定されているので、
【エスカルゴ】 と比喩的に呼ばれています。



しかし、このエスカルゴがもうエスカルゴではなくなるような事案が
2月16日に可決されました。



パリ中央に位置する、
【パリ1区・2区・3区・4区を合併する法案】
が可決されたようです。(2020年予定)

=目的は=
①行政区の民主主義不均衡の是正(人口と評議員数比の是正)
②公共サービスの強化
③経費削減
と言われています。

となると、、、1から4区までが→パリ1区(75001)になるなら、、、
これまでの5区がパリ2区に変更になり、そして
ガチャガチャして人種が交じり合ってるつぼ的イメージの18区
(イメージが背反する)家族的で平和なイメージの15区になるってこと?
(と、面白可笑しくかいている新聞もありました/20min)

ではなく、
郵便番号は20区制のままキープするそうです。
政治的、管轄的には1から4区は統合されますが、
郵便番号(75001~75004)は現在のまま保持されます。
(パリは75001がパリ1区、75002が2区のように750〇〇の後に
1から20の数字が入りその数字が〇区を意味しています)

なんだか住民の為にやっている体で、
お役所の都合の良いように住民が混乱させられているような気がしますね!

とりあえず、、、

1~4区の統合でひとつになる。
公務員の数が減らされ、
(パリの人口は減るわけではないので)必然的に公務員一人の負担が増加、
キレる、発狂する
お役所の窓口担当がさららに増える

この悪循環だけはやめてほしいと切に願います。


明日は「ひな祭り」ですね 日本は春らしくなってきましたでしょうか?
パリはなぜかまた極寒で、春がまたまた遠くなってしまいました。
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マドレーヌ界隈で行列を作ったあのカフェへ

今日のパリ3月9日 Saint honore celebre fashionweek (どう写真を撮っても綺麗に撮れませんでした) パリ・サントノレ通り Fashion Week(パリコレ)は本当にパリの経済に大きく貢献しております! 世界中からジャーナリス...