2017年2月15日水曜日

【使用金額3.45€】パリから40分、単純往復の旅 

今日のパリ2月15日
Galeries Lafayetteのシャネルコスメコーナーから天井を見上げた図
ドデカシャネルココマークの隙間から
ちらっと、ラファイエットのネオビザンチン様式ドーム型ステンドグラスが見えます。
実際、目で見ると面白いんですが、
こうして写真にしてみたらたいして面白くなく、がっかり。
-------------------------------------------------------------------------------------
パリウェブマガジン アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

さて、先週末は天気が悪く激しい寒さに見舞われたパリですが、
何しようかな~、
第2週の日曜日で美術館が無料デーでもなく、
どこに行こうかな~と模索。

ターゲット圏内はNAVIGO(定期)で移動できるイル・ド・フランス圏内


NAVIGOはこんな大きな範囲を月73€(約9000円)で移動し放題の定期です。

ネットを調べていて焦点が当たったのはこちらの街。
【Meaux】
モーと読みます。


モーと聞いて、チーズが思い浮かんだあなたはフランスマスター♪

そうです、チーズの王様
「Brie de Meauxブリ・ド・モー」の産地でパリから約50km。

ーマヌル川流域の自然豊かな地域
ーパリから片道約40分で日帰り可能
ー粒が残ってまろやかなマスタードも有名。ロウ付けの可愛いボトル



こんな特徴がある街。
ちょうどマスタードがなくなっていたので
「チーズ」と「マスタード」を買うショートトリップ先に決定!

出発は
Gare de l'Estパリ東駅から。
郊外電車に乗ります。30分おきくらいの本数です。


パリの電車も綺麗になったもんですね~

日本の新幹線を参考にしているそうです。

暖房の効いた暖かい車内で揺られること40分。
Meauxモーに到着しました!




カテドラル大聖堂があるという情報のみで下調べなしでやってきました。
日曜日なのでその辺でマルシェ(市場)でもやってるだろう!
そこでチーズとマスタード買いましょう♪

さて、駅を降りて遠くの方にカテドラル大聖堂らしきものを可視域に発見。

歩くこと約10分。
 
カテドラル大聖堂に到着しました!

入れませんでした、、、、泣!!

近くのハリーポッターに出てきそうな場所を散策し、

冬で花の一つも咲いていない庭園を1分で見終わり、

日曜日の天気がどんより曇った町散策に向かいます。

人はどこーーーーーー!!(叫)
マルシェ(市場)はどこーーー!!
チーズを出せぃーーーーー!!

マルシェは土曜日開催で日曜日はやっていないそう、
チーズやさんは目の前に到着した瞬間に日曜の営業を終え閉店しました。。。

ロウ付けの可愛いボトルのマスタードはスーパ―でも購入できるという
情報をキャッチし、パリにもあるfranprixへ入りましたが、

パリで売ってるマスタードしか売っていませんでした。。。

あっという間に終了した町散策。チーズやさんのお向かいのパン屋でパンを買い、

電車で40分かけてパリに戻ってきたとさ。
日曜日の収穫;パン2個3.45€

最後には街の名前がムーだったか、モーだったか、あやふやになるほど、
がっかり旅でしたが、パリ郊外旅にはよくあることですね。

やっぱりパリが一番好き★ということでまた明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マドレーヌ界隈で行列を作ったあのカフェへ

今日のパリ3月9日 Saint honore celebre fashionweek (どう写真を撮っても綺麗に撮れませんでした) パリ・サントノレ通り Fashion Week(パリコレ)は本当にパリの経済に大きく貢献しております! 世界中からジャーナリス...