2016年9月26日月曜日

ルーブル美術館に久々に挑みました!!

今日のパリ 9月26日
定期的に食べたくなるポワラーヌのクッキー
ボンマルシェではPARIS!展の特別型バージョンが販売されています。
---------------------------------------------------------------------------------
Instagramパリウェブマガジン アンチエイジングの資格
---------------------------------------------------------------------------------

こちらはルーブル美術館

有名なピラミッドの丁度真下になります。


世界最大級の美術館であり、世界最大級の史跡、そして世界遺産。
収蔵品380,000点以上、総面積60,600平方メートルの展示場で
毎年800万人を超える入場者が訪れている
という色々なリストの1番になる巨大な美術館です。

パリに住んでいるとバス停に「ルーブル美術館前」や、
散歩していると視界に入ったり、
あまりに日常過ぎる存在なので、しょちゅう行く場所ではありません。

先日、本当に数年ぶりに訪れてみました。
平日でしたがいつでも行列。とくにも表のピラミッド付近の入り口は、

果てさていつ順番がくるのか、、と気が遠くなるほどの待ち時間です。

しかし、ルーブル美術館に併設する
ショッピングセンターCarrousel du Louvre(カル―セルドゥルーブル)の

ピラミッドの真下付近の入り口は若干空いているので、おすすめの入り口です。


この日は約20、30分程並んだでしょうか。


やっと行列を脱出して、セキュリティーチェックをしたら
まず向かって欲しいのがここ
Vestiaires クローク

これから始まる美術館散歩に荷物は邪魔。
途中喉が渇くのでお水くらいは持っていざ出発!

【ロッカーの使い方】
①無数のロッカーがならんでいる中に入ったら、
開いている場所を探します。

②扉を開けて荷物を入れます。

③扉を閉めたら、
「C 〇〇〇〇」
アルファベットのCの次に好きな暗証番号4桁を押します。
そして、鍵のマークを押したらロック完了!
無料で使えて、いつでも開け閉め自由。


④開けるときは
「C 〇〇〇〇」
閉めた際自分で決めた番号を入力してopen。とっても簡単便利なロッカーです。
使わない手はありません。

さて、これから始まる403の部屋と14.5kmの巨大美術館の旅


英語、フランス語、中国語、イタリア語、など多言語の館内地図がおいてありますが、
かっこつけず(笑)日本語が部屋番号なども含め一番詳しく記載されています。

とてもとても1日で見終わる規模ではありません。
①適当に歩いて、自分の琴線に触れる作品を追い続ける
②時代を追って時系列でみる
③ギリシャ、アフリカ、イスラム、東洋など地域で追う
④ミーハーにモナリザやミロのヴィーナス、サモトラケの二ケなど有名どころを抑える

などなど、その日の鑑賞テーマを決めるとよいと思います。

世界的に貴重なものや

目を奪う程の美しい色合いのもの




太陽光が入る中庭スペースもあったり、

ちょっと角度を変えて写真を撮ると面白いものなどなど。


あっという間に2時間3時間経過してしまいます。
鑑賞に疲れたら、窓の外をちらっと覗いてみても面白いですよ!

ルーブルの窓から外を眺める 遠くにエッフェル塔とピラミッドが共存


さて、こちらは一番新しくできたイスラム文化のコーナー







あら、人だかりです。


そうです!ここは、ニケの場所

うーーーん、中国人のおばちゃん、、、、独り占めしないでーー
左のおっしゃんは上着をおいちゃってるし泣
どけーーー
なんて。
辛抱強く待っていると、人が一瞬いなくなるタイミングが巡ってきますので
根気よく待ってみてください。
※たとえ美術館の中でもスリには要注意ですよ!
写真を撮ろうと意識が荷物から離れないように!


胸元にあかんべーをしている顔がついた銅像
なんの意味があるか調べてくれば良かったです。後悔。


と、不思議な銅像に目を取るられていると、、、

ミロのビーナスが神々しく登場。

本当に見ても見ても、歩いても歩いても終わりのないルーブル美術館
何キロカロリー使ったのでしょうか。
昼に食べたクロックムッシュもこれでチャラ。
全長14.5KMのうち今日はどのくらい歩いたのでしょうか。
ダイエットだこりゃ!

こんなに疲れても最後のミュージアムショップは絶対寄りたい女子です。

へー「CIRE TRUDON シールトゥルードン」も置いてるんだ~、

100%植物由来ですすも出ないフランスで最も古いキャンドルメーカー

パリのお土産はここで全部揃うんじゃないかと思う品そろえ!
びっくりです!









普通にかわいいえふぇる等トート


あらら、BERNARDAUDEのランプまであります。

こりゃすごいな~。

最後の最後で疲れた足を引きずるようですが、
ミュージアムショップも見逃せないルーブルの穴場でした。

それでは、また明日!
A DEMAIN
--------------------------------------------------------------------------------

クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

【最新情報】エルメスソルドの謎を明かす回

今日のパリ7月22日 カスタマイズできるパリ旅 チームエルメスのみなさん こんにちは パリエルメスよりお届けしております。 先月の6月27日から2日間に渡ってパレドコングレで行われた事と言...